母の滴クリーム

母の滴クリームについて

プラセンタの効果を最大限に引き出す為のクリームが母の滴クリームという商品です。

 

最近では化粧品の中にプラセンタを配合しているものが多くなっています。それはプラセンタが多くの保湿成分と栄養素を含んでいる成分の為なんです。肌の再生能力を高くする事ができるのでアンチエイジングの化粧品にはかなり高い効果が期待できるんです。その為に多くの化粧品で利用される様になりました。

 

 

当然母の滴クリームにもプラセンタが配合されています。そのプラセンタの力を最大限に引き出す為に極力オイルの利用をしていないのがこの母の滴クリームなんです。

 

通常のクリームの場合肌をしっとりと感じさせる為に大量のオイルが利用されています。実際にはそのオイルが保湿成分の肌への浸透を邪魔してしまい肌の奥は乾燥している状態になってしまう、という事も起きているんです。

 

この状態を解消する為に母の滴クリームでは極力オイルを利用しないで製品を作っています。通常のクリームとは違うサラリとした利用実感はオイルが少なく、肌にしっかりと保湿成分が浸透する証です。

 

しかも配合されているのはプラセンタです。今では多くの化粧品でも利用されている保湿成分で、その効果は多くの方が実感できています。利用しているプラセンタは動物プラセンタの中でもとても豊富な栄養分が含まれている馬プラセンタです。

 

サラブレッドの胎盤を利用しているので感染症などの心配が無く豊富な栄養素と保湿成分をしっかりと補給する事が出来ます。さらっとした使い心地できちんと肌に水分を補給できるクリームそれが母の滴クリームなんです。

 


母の滴クリームのポイント

1.馬プラセンタ配合のクリーム

母の滴クリームに利用されているのは馬プラセンタです。他の動物プラセンタと比べてもかなり栄養分が豊富で保湿力も高いプラセンタになっています。特にアミノ酸の量はかなり多く、豚プラセンタに比べると約300倍のアミノ酸が含まれているんです。しかも豚プラセンタには含まれていない必須アミノ酸も6種類含まれています。肌に豊富な栄養素を与える為にはとても効果的な成分なんです。このプラセンタの効果を最大限に引き出す事ができるクリームが母の滴クリームです。

 

2.低オイルのクリーム

プラセンタの効果を最大限に引き出す為に母の滴クリームが行ったのは極限までオイルの利用を少なくした事です。水溶性のプラセンタを豊富に配合する為には油分の塊のオイルは少なくする必要があります。そこで通常のクリームに比べると10分の1程度のオイルでクリームを作っています。その為に他のクリームとは肌触りがまったく違うさらっとしたクリームが出来上がっています。

 

3.べたつかない感触が高評価のクリーム

実際に利用した方の評価も高いという特徴があります。大手通販サイトのレビューを見ても、多くの方が実際に利用してその効果を肌で実感する事が出来ています。レビューの多くでべたつかずにさらっと利用できるその感触がとても良いと評判です。オイルが少ないので有効成分を素早く肌の奥に浸透させる事が出来て、高い効果が実感できます。多くの方が実感したその感触を是非試してください。

 

母の滴クリームの商品詳細

 

商品名

母の滴クリーム

価格

単品(30g):4,200円(税込)

主な配合成分

馬プラセンタ・アラントイン・ヒアルロン酸Na・ポリグルタミン酸・加水分解コラーゲン・ローズマリーエキス・ラベンダーエキス・カンゾウ根エキス・アセチルヒアルロン酸Na・EGF(ヒトオリゴペプチド-1)など

種類

美容液(クリームタイプ)

 

 


 
原液・美容液 クリーム 化粧品・化粧水